http://yamadaauto.com

HOME

プロのお店

近畿運輸局長認証工場
自動車分解整備事業

大型特殊自動車   普通自動車(乗用)
普通自動車(大型)  小型四輪自動車

普通自動車(中型)  小型三輪自動車
普通自動車(小型)  小型二輪自動車
              軽自動車

この黄色い看板は国が整備工場として
定めたしるしです。 最高の国家資格を
持った整備士が、 あなたに代わって自
動車の総合的な保守管理、点検、整備
、検査をはじめ、 様々なご相談に対応
出来る、 プロ中のプロのお店です。

兵庫県自動車整備振興会神戸東支部

兵庫県自動車整備振興会
下に詳細

神戸市東灘区魚崎南町3−2−3
TEL 078-452-7121
FAX 078-452-7186
e-mail info@yamadaauto.com

リンク集
店舗情報
新車、中古車販売
車検、修理、メンテナンス
板金、塗装
OASIS
てんけん君画像
近畿運輸局長認証工場

ヤマダオートサービス

町の自動車屋さん

ヤマダオートな日々

オススメ修理方法

トランスミッションオーバーホール

 今回は、お客様より5速以外で動かなくなったと入庫してきた日野自動車のデュトロのミッションオーバーホールの修理例です。

 点検の結果、ミッション内部の故障である事をご説明させて頂き、早速内部の状態を点検していく事となりました。

 まずは、車からミッションを降ろし、ミッションケースを取り外します。

 すると、写真のような状態で、無数の金属片がミッションケースの中に溜まって、多数のギアも欠けたり、傷んだりしていました。

ミッションオーバーホール1
ミッションオーバーホール2
ミッションオーバーホール3
カウンターベアリング破損
カウンターシャフト破損
インプットシャフト破損
カウンターシャフト新品
インプットシャフト新旧比較
フォースギア破損
フォースギア新品

どうやら上の写真のカウンターシャフトのベアリングが破損し、それが原因で他の部分も破損していったようです。

 原因が分かったところで、使える部品と交換する部品を判断し、金額がいくらくらいになりそうかお客様に伝えます。中古のミッションも探したのですが、オーバーホールと変わらない金額だった為、オーバーホールをして修理する事となりました。

 今回は、トランスミッションのオーバーホールの修理例を紹介させて頂きました。

 ヤマダオートサービスでは、様々な自動車の修理に対応しています。

 お車の事でお困りの際は、お気軽に是非一度お問い合わせください。